Makanaka

Kids, smile, love, and Jesus are my everything:)

夢だったアフリカ大陸へ

 

こんにちは

今日は初めてアフリカ大陸へ上陸したときの気持ちや思ったことをシェアさせていただきたいと思います。

 

 

サンフランシスコを飛び立って16時間後にドバイへ着きました。

 


f:id:yunvna9:20160921043243j:image

もうその時点で時差のせいで曜日感覚や時間が崩れ...

夜に着いて一泊してから次の日の早朝にジンバブエへ向かいました。

(もう何日なのかもわかっていない)

 

 
f:id:yunvna9:20160921043334j:image


f:id:yunvna9:20160921043353j:image

 ドバイの空港豪華すぎ、、

上の写真は入国審査のところです

 

 

 

翌日の朝まずはドバイからザンビアへ

初のアフリカということで本当にドキドキしました。

 

あ〜これから新しいところについにいく

ずっと行きたかったところへ行くんだ

 

 

飛行機に乗るまですっごいソワソワてました

 

飛行機自体には慣れているので離陸のときとか普段は何も感じないのに

そのときだけは

 

あ〜〜〜〜ついに行く!!!もう戻れない!!わ〜〜〜まじだ現実だ!うわうわうわ

 

 

もう小さい頃みたい(笑)別の意味でのドキドキでしたが、、

 

きっと10歳の頃からアフリカに行く!って思っていて

でもついこの間まではそれがいつになるのかも実現するかもわからなかったから

遠い世界のように感じていたけど実際に行くってなったら、期待喜び不安でいっぱいいっぱい。

その気持ちが強すぎて出発3日前くらいから自然とブワーーーって溢れ出て。

泣いても泣いても どうしようっていう不安に襲われて。

 

というのも初めての場所、それも憧れだった場所に行くのに

家族や友達と行くわけでもなく、まして日本語を話す人は周りにいない、

チームワークが大切になるなか自分の英語はまだまだ下手だし、

足を引っ張るんじゃないか

迷惑かけて困らせるんじゃないか

そもそも向こうの文化に馴染めなかったらどうしよう

 

 

 

もうこういう不安に襲われてたんですよ。

 

でも飛行機乗っちゃったらいくら不安楽しみを感じていようと

ジッとしているしかないわけで、、、

 

落ち着かなかった〜〜〜

長かった〜〜〜

あ〜〜〜〜〜

 

 

しかも離陸してすぐにメンバーの一人が新聞を渡してきてみたら一面に

 

”ジンバブエ、ハラレでデモ!2人死亡!”

 

え?ん?なう?え?なぜ?なぜ今?

もう飛行機なんだけど。。

死にたくないよわたしまだ。うん、まだこれからなんだけど。

 

しかも反白人主義ということを聞いたことがあったので

 

え、うん。あれじゃん、デモのとき余計に過激になったら嫌なんだけど。うん。こわい。怖すぎる。

 

 

今思うと大丈夫でしたがそのときはもう、未知の世界ですし

デモって聞くと反乱っていうイメージあったしで

心臓ばっくばっく

 

 

そんななか6時間後に

ジンバブエの真上にあるザンビアで乗り継ぎ

飛行機からは降りないのでそこでまた1時間半

 

 

ザンビアに着陸したときが事実上アフリカ大陸初上陸

リーダーが

Welcome to Africa Hanna!!

 

って言ってくれてもう笑顔わたし。(笑)

わたし以外にGeraldineと O'Nealも初だったので

もう3人でそれ以降いろんなことシェアしてました

 

 

 

 

そしてザンビアからジンバブエまでは1時間ほど

とても近いです。

 

 

 

 

そしてついにジンバブエ〜〜〜〜〜!!!!!

 

飛行機の上から外の景色、、

 

 
f:id:yunvna9:20160921044318j:image

 


f:id:yunvna9:20160921044331j:image

 

 

 

テレビで見ていた世界だ〜〜〜同じだ〜〜〜

 

興奮ですよもう!

ずっと写真や映像でみていた世界が目の前に広がってるわけですから!

 

 

 

もうよくわかんないですよね、

もう不安に襲われたと思えば、少し経てば期待でいっぱいになってたり

もはや無になったり。いそがしいいそがしい(笑)

 

 

  

 

 

そしてついていきなり

大きく真っ赤な夕日が!!!

 
f:id:yunvna9:20160921043442j:image

 

(写真じゃ微妙〜〜〜)

 

 

 

やっばやっば!写真じゃ伝わらん!すっげーーーーーー!

アフリカ〜〜〜〜〜!!!!

 

 

 

 

テンション上がったまま現地のグループのリーダに会い

 

え、めっちゃいい人じゃーん!

優しそう!

 

 

と思ったのもつかの間

 

 

やべ〜〜〜〜アフリカのなまりがある英語初めてだ

何言ってるか分からん。

 

(2、3日経てば慣れました)

 

そして空港から15分のところにキャンプ場あるって聞いてたし

首都ハラレっていうから街のなかを走っていくかと思っていたら

 

真っ暗

 

 

 

右側は夕日で赤とオレンジ色の空。

左側はは真っ暗。

 
f:id:yunvna9:20160921044352j:image

 
f:id:yunvna9:20160921044408j:image

 

 

 

 

え、街灯ない、、

道ちょうガッタガタ。

 

 

しかも車内はチームのみんなが英語で会話中

 

いや。そのときはすごい

 

誰か一緒に日本語で今感じてることシェアできたらいいのにな、、

携帯使えたらいいのにな、、英語か。

覚悟はしていたけどやっぱり心細いよ

(向こうにいる間携帯使えたのは3回だけ)

 

 

 

真っ暗な車内で一人泣きました

不安と寂しさでいっぱいでした

 

 

 

あのときの心境はまじで一生忘れないと思う。

今思うとよく一人で行ったな自分

って褒めますよ。(笑)

 

 

お水も浄水されたのじゃないとダメなので

シャワーの時口に入らないように気をつけたり(外にあってお湯でなかったり水圧異常に弱かったり、、)

歯磨きもペットボトルの水を使ったり、

部屋の外歩く時は街灯ないからヘッドライト使ったり、、

 

初めてだらけ!!

 

 

 

わたしの泊まっていた部屋

f:id:yunvna9:20160921045318j:plain

f:id:yunvna9:20160921045256j:plain

 

朝5時の部屋の外からの景色

f:id:yunvna9:20160921045123j:plain

 

 

それでも星がすっごい綺麗でたくさん!

プラネタリウムみたいですごく近く感じて。

空気も綺麗で朝5時前には鶏や虫、鳥が鳴いていて

 すごい大好きになりました! 

 

 

なかなか経験できることじゃなかったので今ではいい思い出です:)